わきが治療には、手術しかないと思って

わきが治療には、手術しかないと思って

わきが治療には、手術しかないと思っている人も多いですが、自分でも充分治せます。

 

良品の制汗剤などもたくさん出回っていますし、食事内容やサプリメントでも臭いは改善します。

 

わきが対策の基本はむだ毛の除去と、石けんできれいに洗浄することです。

 

これらを組み合わせることで、積極的な自分に生まれ変われるでしょう。

 

ワキガは人に迷惑をかけてしまうので、普段からケアしましょう。

 

わき毛は剃って、細菌が増えないように清潔に保ち、市販のデオドラント剤などの使用をお勧めします。

 

クリームやスプレータイプなどのケア用品があるので、自分向きの製品を選びましょう。

 

バランスの良い食生活にするだけでも、ニオイを幾分減らすことができます。

 

脇の臭いが気になる人は、人により多少違っていますが、いわゆる「チチガ」のニオイも発していることが多いです。

 

バストトップのワキガのことを指しますが、脇下特有の臭いと同様にアポクリン汗腺がチチガの原因となっています。

 

脇の臭いほど関心を寄せることはありませんが、性生活で相手から注意されることもあるようですね。

 

自分でも肌着が黄ばむことで気付く場合が多いでしょう。

 

脇が臭いを発するわきがは良く知られていますが、スソワキガはさほど有名ではないようです。

 

すそわきがはいわゆるあそこのワキガで、正式名称は外陰部臭症といわれます。

 

ワキガは病気ではなく、親からの遺伝で起こる体質的なものです。

 

男より女に多くて、生理中や性交渉のときに他のときよりも酷く臭うようになります。

 

彼氏や旦那に気を使う人もいるようです。

 

デリケートゾーンの臭いは、女子なら当然気になるはずです。

 

経血やおりものは、みんなちょっとは臭いがするものですが、ニオイは疾患のサインであることも考えられますので、注意が必要でしょう。

 

アポクリン腺から出る汗と雑菌の繁殖が臭いのもとです。

 

温度と湿度が高くて、細菌の繁殖にとって格好の環境なのです。

 

対策は陰部をきれいに保つことです。