足の臭いの原因は主に、足の裏で繁殖して

足の臭いの原因は主に、足の裏で繁殖して

足の臭いの原因は主に、足の裏で繁殖してしまった雑菌です。

 

靴や靴下を履くと湿度と温度が高くなるので、雑菌が繁殖しやすいのです。

 

足裏にはエクリン汗腺がたくさんあり、手のひら同様緊張や不安などで発汗します。

 

靴の中などのムレを防止して、制汗剤の使用をお勧めします。

 

デリケートゾーンのニオイは、女性特有の悩みでしょう。

 

生理などのときには、みんなちょっとは臭いがするものですが、ニオイが疾患のサインとなることもあり得ますので、注意が必要です。

 

アポクリン腺から出る汗と雑菌によって臭いが出ます。

 

高温多湿の状態なので、雑菌が繁殖しやすい環境になっているのです。

 

対策はデリケートゾーンを不潔にしないことです。

 

わきが対策には大きく分けて、洗うこと、ニオイを消すこと、治療や手術をすることの3つがあります。

 

脇の下を消臭効果のある石鹸などで清潔にすること、制汗剤などで汗を抑制すること、汗腺を取ってしまう根本的な治療です。

 

普段からできることは山のようにあるでしょうが、どの程度のワキガなのかや自分がどれくらい気にしているかによって、手術するべきかどうか最終的は判断を下せば良いでしょう。

 

汗腺の一種のアポクリン腺が存在するところは、脇の下や陰部、耳の中、肛門や乳頭周辺などの限定された部位です。

 

誰にでもアポクリン腺はあり、皮膚の裏側に雑穀のアワのような形で並んでいるのです。

 

わきが体質で困っている人はアポクリン腺の数が多くあり、人と比較して一個一個の粒が大きめになっているのです。

 

粒の数は生まれたときから変わらず、大きさは思春期頃に男女ともに成長し、歳を取ると小さくなります。

 

本来、フェロモンとしての役割を果たしていたのが、ここから出る臭いだったのです。

 

ワキガだろうと言われている有名人の中で、一番知られているのが木村拓哉さんです。

 

誰しも名前を知っている芸能人の中に、わきが体質の人がいると考えると、かなりホッとするのではないでしょうか。

 

他には、島崎和歌子さんや高橋愛さんもきっとワキガだということです。

 

真相は闇の中ですが、お風呂に入るのが嫌いと答えたことがある人が多いようです。

 

やはりワキガは清潔第一ですね。