ワキガではないかと言われている有

ワキガではないかと言われている有

ワキガではないかと言われている有名人の中で、最も有名なのがキムタクです。

 

著名人の中にも、ワキガの人がいると考えると、かなり救われるのではないでしょうか。

 

他には、倖田來未さんや島崎和歌子さんも多分ワキガだと噂されています。

 

 

もちろん真相は定かではありませんが、お風呂嫌いだと宣言した人が多いようです。

 

ワキガはキレイにすることが一番の対策です。

 

汗を出す線のアポクリン腺が存在するところは、脇の下や陰部、耳の中、肛門や乳頭周辺などの限定された部位です。

 

アポクリン腺はみんなに存在し、粟粒状に皮膚の裏に並んでいます。

 

脇が臭う人はアポクリン腺の数が多く、ひとつひとつの粒も大きい傾向があるのです。

 

粒の数は生まれつき決定されていて、大きさは思春期頃に男女ともに成長し、老年期に入ると小さく縮みます。

 

アポクリン腺の臭いは、もともとはフェロモンの役目を果たしていました。

 

脇のニオイが激しい人は、人それぞれではありますが、いわゆるチチガの臭いもさせているものです。

 

乳首周辺のわきがのようなニオイのことですが、わきがと同じようにアポクリン腺から排出される汗が原因です。

 

わきがほど関心をもたれないようですが、SEXをするときに他人に指摘されることがあるようです。

 

黄色くできた肌着のシミで気付くケースもあります。

 

ワキガをスッキリ治すには、きっと手術しかないと考えている人も多いでしょうが、自分でも充分治療可能です。

 

制汗剤なども優れたものが流通していますし、サプリメントや食事内容でも改善できます。

 

わきが防止の基本的な対策はムダ毛除去と、石けんで充分に洗うことです。

 

これらを自分で工夫して組み合わせれば、必ず現在よりも積極的な自分に生まれ変わります。

 

わきが対策には大きく分けて、清潔に保つこと、消臭、治療の3つがあります。

 

消臭効果の高いソープ類で脇下をキレイにすること、デオドラント剤や制汗剤で汗の出を抑えること、手術を行い根本的に治療することです。

 

いつもの生活の中でやれることはたくさんあるのですが、ワキガのニオイの程度やどの程度気にしているかにより、手術するかどうかを決定すれば良いでしょう。